@ゆるきゃり24h

ゆるく妻と母と社会人をやってます。

2歳(無駄に長い)

昨日は次女の2歳の誕生日でした。
もう2歳か。なんだか感慨深い。
誕生日プレゼントはこちら。

f:id:holic16gxxxx:20170705124351j:plain

f:id:holic16gxxxx:20170705124354j:plain

f:id:holic16gxxxx:20170705124357j:plain

よく小児科に置いてある音が鳴るソフト人形。
次女はばいきんまんアンパンマンである。
理由は謎。クリスマスは義姉にばいきんまんのぬいるぐみを買ってもらっていた。
アンパンマンばいきんまんのほうが人間より多い我が家です。
だだんだんに関しては子供たちが描いて描いてと言うので絵のスキルが上がった気がする。

次女は最近イヤイヤが激しくて精神的に余裕がなくなる事もある。
私がイヤイヤ言いたい。長女もあったけれど、次女のほうが頑固だ。
一度地雷を踏むとお手上げ。どこに地雷があるのかもわからない。
意思疎通ができ始めてはいるのだけれど、泣き始めるともう宇宙人が憑依したと思っている。
そして、次女のイヤはパターンが3つある。

①や゛だぁぁぁぁあ゛→拒絶だ。藤原竜也並の絶叫だ。
②やーだよっ→まーきのっの言い方である。これは反応を面白がっている。
③やだ→一回は嫌だと言わないと気が済まない年頃なので、様子見のやだ。厄介なのは場合によっては①へモードが変わる事

とまあ、そういう感じだ。
あとさすが次女だなと思う事がある。
長女がちょっと当たったりすると物凄く大げさに「いたい…」と言ってくる。
なんというか、自分のポジションを理解しているのだろう。

今のところ性格が正反対な二人なので、今後大きくなるにつれて
どうなるのだろうか、とちょっと不安でもある。
それでも、せっかくの姉妹なので仲良しであってほしい。

同性同士だと上と下で比べない?と言うことをよく聞かれるが
今のところ全く比べないなあ。
私自身兄がいたが同性じゃない事も大きいが全く比べられた事がない。
何なら兄弟姉妹を比べるのはお金持ちの家くらいだと思っていた。(跡継ぎとかでモメるみたいな)
だから、庶民の私は姉妹を比べるという発想がそういった話を聞くまでなかった。
あと、お姉ちゃんなんだから!というのもない。
兄妹だからかそういう環境で育っていないというのは大きいのかもしれない。
言うならば、俯瞰的な事実として「あなたのほうが大きいんだから」と言うくらい。
まあ、その後に続くのは「ある程度同じ大きさになったら、やりなさい」と言うが。

喧嘩をするのも大切な経験。仲直りをする方法をその中で学べると思う。


そういえば、次女の出産は長女より痛かったことを鮮明に覚えている。
二人とも促進剤を使っての出産だった
長女は破水、次女は産院まで少し距離もあってか陣痛がきたらあっという間だといわれ計画出産という形。結果、入院日に破水したけど。
次女の時は痛みも分かっていたし、流れも分かっていたので心の余裕があって痛みを感じたんだとは思う。
長女のときはわけもわからず死にそうな痛みに耐えるのが限界で覚えていないというのが正解。
いまだに悔やまれるのは、出産後すぐお昼ごはんが出たが
さすがにハヤシライスは食べられなかった、という事である。美味しそうだったのに。
出産の話繋がりで個人病院で2回とも泣いた話を今度書きたい。

そして話は脱線しまくりだが
次女よ、おめでとう。そのぱちくりおめめと、愛らしい丸顔と
泣いたときのぶさいくさも、それでいて頑固なところも全部大好きだ。