@ゆるきゃり24h

ゆるく妻と母と社会人をやってます。

Music Day

 土曜日【MusicDay】という番組を見ていた。
最近音楽から離れつつあった。理由としてはろくに聞く時間がないというものだが。
そのため、こういう音楽番組にもなかなか興味を持って観ることがなくなっていた。
今回、観た理由としては夫が飲み会だった事、そして今私の一押し俳優ディーン・フジオカが出演するということ。
4時頃から見始めたが、やっぱり音楽が好きだなと思う。
そしてディーン・フジオカの件に関しては夫から引かれるほどではある。
俳優としても好きだったけれど、ミュージシャンとしての彼を見てしまったらもうなんだか
心臓を掴まれてしまったようなそんな錯覚を起こしている。
初期化する前に書いた覚えがあるけれど、バンギャルだったんですよね。

バンドマン以上に格好いいものはないと思っていたわけですよ。まあ当時は一人のバンドマンに陶酔していて、彼以外にそこまで興味はなかったんだけれど。
でもやっぱり思った。私としては俳優さんに夢中になれずにいるのはその演じる役が好きだったりするから2次元みたいなものなんだけど、バンドマンは2.5次元みたいだから夢中になれるのかもしれない。

これを話したら夫にまじめにドン引きされたんですけどね。

 歌が上手いとか下手とかじゃなくて、私は心臓を掴まれるか、掴まれないか、だと思っている。
バンギャル時代の陶酔していた彼も歌は下手なほうだと思うけれど、それでもそれを上回るモノを持っていた。
まあ、バンドは終わりを迎えてしまって、私はいまだに取り残されているような感覚だけが残っているのが現状なんだけど。
だけど、ようやくそこから抜け出せそうだなあって思う。
良い思い出にできそう。
でも、ずっと私の中では色褪せないバンドだとは思うんだけどね。

 ディーンさんに関してもそんな感じで、今でもあの高揚感を忘れられない。
画面越しで見ただけなのに、なんだか忘れられない。
ああ、またこの感情に浸ることができるのかと思うとすごく嬉しい。


 なんだかやっぱり音楽って良いよ!バンドマンって格好いいよ!ということを声を大にして言いたいっていうだけの記事です。
 


子供にはバンギャルにはなってほしくないけどね!!!!!