読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1週間

慣らし保育開始から一週間(長女は三日だけど)です。

長女は泣くことはなく、送迎の時だけ不安そうな顔だったり、まだ遊びたいといった顔をしたりで緊張していると喋らないタイプなのでもうちょっと時間は必要かなーというところ。金曜に迎えに行った際は、男の子たちに混ざって、ブロック遊びをしており、一応みんなで遊ぶということができるのかなあと思ったり。

しかし、どうしても園庭にある滑り台で遊びたいらしく、外遊びが出来るようになるのは5月になってからくらいみたいで迎えに行くたびにご機嫌ななめ。


次女は送迎は泣くものの、日中はご機嫌で遊んでいるそうです。

車で遊んだりしているらしい。

金曜は雨だったためかシール貼りをしたらしく、いっぱい紙に貼ってあって、家だと上の子と喧嘩して、続行不可能になるので、保育園で満足にできたみたい。



土曜日は、次女の入園式があり、

長女の入園式よりも入園式だった。

先生たち、慣らし保育のギャン泣きの子供たちで普段よりも大変だと思うのに、そのあと色々と作ったんだろうなと思うと、保育士という仕事は本当に尊敬するなあ。保育士さんがいなければ、私も仕事できないわけだし、待遇改善してもらいたいものです。ちゃんと休んでほしい。


そんな我が子たちはさっそく、保育園の洗礼を受けたみたいで、鼻ぐずぐず。

月曜日、長女の予防接種もあるのでついでに診てもらいますかねー。

ついでに、3歳児健診もあるから明日はハードスケジュール。

午前中に会社に電話しよっと。