読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

保育園説明会

詳しい説明会は入園式の日にあるらしいのだけど。

健康診断と制服購入と面談の三点盛りというものでした。

次女を義姉に預かってもらったので、いつもより帰ってからがぐったり感が少なかった。

面談は事前に記入した書類を基にお話。

長女は緊張した面持ちだったものの、泣かずに先生の話に耳を傾けていた。

その姿に妙な安堵感。保育園、なんとかなりそうだなあと。

子の引き渡しが、教室までとのことで、内心焦る。二階まで毎日行くのか…。自転車置場から教室までの距離、毎日ダッシュしなければならない気がしている。階段ちゃんと登ってね。お願い。

そのあと健康診断。さすが家で病院ごっこをしているだけあって余裕な表情。むしろ、本物のお医者さんに聴診器を当てられされご満悦な顔していた。

問題は制服販売だった。着いた頃には既に行列ができていた。私たちが並び始めてから全く動かない。30分ほど並んでいた。

長女は保育園の遊具で遊んだりしていたので、良かったけれど。しかしまさかひとりで遊びに行くとは思わず、成長を感じられた。

長女の園は制服がありジャンパースカートになっている。可愛い。

年少さんになるとブラウスなどが追加され、とても可愛い。

しかし何より可愛いのは体操服姿だった。

なんだろう、園児ですって感じで可愛い。

もらった教材にすべてなまえを書かなければという使命感に燃えながら無事に帰宅しました。

しかし入園式と次女の慣らし保育開始が一緒となると、どうしようかなあ。

水曜日に次女の保育園へ書類を提出しに行くため、ちょっと相談してみよう。

ハンカチ作ったり巾着作ったりしないとなあ。

タオル類全般お名前シール貼らなきゃなあ。

母さん夜なべして〜状態になりうる。

あと、会社から何も連絡なくてちょっと不安。