読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iPhone

AndroidからiPhoneに機種変してきました。

前回はできるだけ大きめなサイズを選んだくせに今回はなんと4インチのSEにしました。

iPhoneに出戻りすることは決めていたけれど、サイズに関しては本当に悩んだ。携帯はもっぱら片手での操作が多い。これはガラケーの頃から。そのため、大きいサイズだと片手での操作ができず、やきもきしていた。

iPhone6の大きさでもよかったけれど、デザインが好みじゃない。

あの丸びをおびたデザインは私の好みじゃない。iPhoneは角張っているからこそiPhoneだ!という中途半端なiPhone愛を持っているため、SEに。

結果、5と同様、最強なサイズ感である。

巷では背面が美しくないとか、チープだという意見もあるがその点は可愛らしいiPhoneなのではと思う。私は概ね満足している。

画面の大きさが変わったこともあって入力にの際にはフリックを間違えることもあるが、これは慣れだと思う。

また、仕様がやはり同じスマートフォンでも少し違うので、久々のiPhoneに戸惑いもあるがこれもまた慣れだろう。

一応、ケースも買った。しかし、このiPhoneのデザインを褒め讃えているのと、ケースなんて新しいスマホの時はどうでもいいので、電気屋で在庫処分みたいにあった、100円のだよね!!クリアケースだから、デザインも見えるし、なんなら子育て中だと外でiPhone出すことなんてもっぱらないから別にオールオーケー!

夫には、このiPhoneの良さというか、スマホを吟味する意味がわからないらしい。

ガラケー信者だからね。仕方ない。でも、私もガラケーも好きだったりする。

画面を見なくても打てるとか、メールの着信がサブ画面に表示されるとか、落としても壊れないとか、やっぱり片手で操作されるとかは素晴らしいと思う。あとボタンのカチカチ音。音フェチにはたまらない。ずっと聞いていたい。

そんなこんなでしばらくiPhoneSEを愛でたいと思います。

私何のアプリ入れてたか覚えていないあたり全くアプリ使ってないんだな、と思った今日です。