読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社会復帰

先日面接を受けた会社の採用が決まった。

新しく求人も出ていたし、不採用だと本当に思っていた。

正社員のチャンスはこれが最後。

職なし学歴なしだからこそ、最後だ。

よく子持ち主婦が10連敗だとかという内容を良く見る。

ましてや1歳2歳がいる中で雇ってくれる会社なんてそうそうない気がする。

本当に運が良かったとしか言いようがない。

パートの面接の予定があったけれど、辞退の電話をしなければ。

4月から頑張ろう。守るべきものがある今はきっと何より強い。

 

脳内

もうすぐ4月だ。新しい季節は嫌いだ。

新しい場所、新しい人、新しいもの、変化が嫌い。

嫌い、というのは少し違う気もする。苦手なのだ。自分が築き上げたものを壊されてしまう、そんな感覚に陥る。

 

まあ、親になってそんな苦手だとかそんな事も言ってられず。

子を通したコミュニケーションとかそういうものをなんだかんだ面倒だと思わないようにしなければ、とは思う。

人が嫌いとか苦手だとか会話をすることが嫌だとかそんなことはない。

話すことは好きだし、笑ってくれると嬉しく思う。

多分、ただ厄介な性格をしているだけ。知りすぎると、知られすぎると、逃げたくなる。

なんというか、コミュニケーション能力が低いだけなのか。

とりあえず、子、二人とも保育園に入ることが決まったので、頑張らねば。

来週は色々と説明会やらなんやらあるらしいので、寒くないといいけど。

後、こないだ面接してもらった会社からの電話がない。

電話番号間違えたか?私。それとも、忘れ去られてるか。まあ、来ていたとしても

不採用だろうけれど。